オフィディアン討伐番外編。或いは……

ウルティマオンラインの北斗シャードをメインに遊ぶ、Miyu・Shaelの思い出と最近の出来事。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず、Fを除いては平和を取り戻した、オフィディアン討伐戦線。

ところがパラリのBBSを見ると、倭国ではT・F関わらず、ムーンゲート各所でオフィディアンが
沸き沸きであるとか。

ケイさんからその模様のSSが送られてきたり、興味があったので、新キャラ作って
覗いてきました。

ぺんたぁ

超手抜き。
騎士テンプレで、名前しか手を付けてない。(馬はたまたま通った野生馬)
手抜き騎士ぺんたぁ君、逝きます!


ぽにさんケイさん

最初に逝ってみたのはFスカラ。
ゲート出て、すぐにPKられました。
で、まもなくぽにさんケイさんと合流。もちろん幽霊。

とにかくPKが元気よく、青ネームは蛇ではなく、PKに殺されているような状況。
なんとか一矢報いたいなぁと思い、何度死んででも、アタック→触ってみよう!と、
ぽにさん達と企て……。

アタック!

おしゃべりして戻るとPKの数は明らかに減っていて、しかも相変わらずの混戦模様。
難なく触ってきました。えへへ。。。
殴ってはいません。触っただけ……。

その内にPKの姿も見えなくなり、今度はルナがすごいと言い始める人が。
こちらでは目的も果たしたので、さっそくゴー。

ルナ……

うはは。


。。。
アホすぎる。。。

当然の如くぬっころされたので、そのまま幽霊姿で各地のゲート点検。
結構沸きにはばらつきがあり、次に沸き沸きだったのはFブリかな?

Fブリ

こんな感じ。

各地を見ているうちに、なんとあのルナが解放されていたので、蘇生してもらい、
次の激戦地Fブリに参戦。

参戦

魔法使うのがほとんどいなかったので、意外と生きていられました。
「うやーい、うやーい」言って応援してました。


ホコツ

結構生き長らえたんだけど、やっぱり死亡。
そして復活したその地で、バシネッツ達が集結し始める……。

ホコツ団

集結したホコツ団、集団で蛇共にたかります。
もちろんジェネラルであろうとも。


休憩

その後、トリゲートなども制圧に行き、平和を取り戻したルナで一休み。
まじめにやっていた現地の人々には迷惑だったかもしれないけど、たまには
こんなヘンタイチックな遊びも楽しかったです(^^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
その頃…より後かもだけど
えぇー。Hokutoで真面目に戦ってたのにぃ... ミ(,, ;;)彡<おふぃでゃんの出戻りを防ごうと(たぶん...)
…ホントは冷やかし気味に2,3尾やっつけるか赤い人に絞められたら帰ろと思ってたのですけど、戻ろうと思って向かったゲートから出て来た おぃちゃんに触発されて、しばらく真面目に戦いました(途中でキャラ変えるくらい)。。。
……うでも、敢え無く出戻って来ちゃいましたね... ミ(TT。)彡<おふぃでゃん
F側の討伐もかなり進んでいたMizuhoですら出戻られたのでは、スカラゲート前のみ奪還状況のHokutoが免れないのも仕方ないのですけど... ミ(><。)彡
2006/08/22(火) 21:19 | URL | にぱ #bxvF113M[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://miyushaeldiary.blog57.fc2.com/tb.php/118-827e2cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。