ウルティマオンラインの北斗シャードをメインに遊ぶ、Miyu・Shaelの思い出と最近の出来事。

2007/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北斗祭り等ののイベントで、よくお話しさせてもらったりしている
Ake Etaさんがやっている、喫茶にわとりさんへ行ってみました。

毎週月曜日、夜10時から12時まで開いています。


10時ちょっと過ぎにお店に着くと、まだお客さん1人、店員さん1人。

喫茶にわとり

着くなり私の姿に変身する犬。。。
自分と同じかっこのがいるって、分かってても違和感あるなぁ。

動物第1波

お腹がふくれるお茶と、占いクッキーをいただいていると、てんちょさんが
動物いっぱい連れて帰ってきました。
この時はまだ、これでも動物いっぱい!と、驚いたものでした。ふふ。。。

SSで店員さんが私のタグ、と言ってるのは、H.Tタグに見覚えがあったようで、
にぱちゃん、けいさん、あなすいさんを知っているようでした。
みんな有名人。

さんしょくま

名物とも言えるかもしれない、変身犬たち。
変身するのは当然ですが、色がスゴイ。。。

ぴんく羊

ピンクの羊、かわええ。
お客さんが記念撮影してました。

やあ!

たまたま通りがかったふぇれと鍛冶屋さん。
偶然すぎ。
ここは攻撃行為などが禁止されているので、ふぇれとさんも安心です。
例えば、NASAの宇宙人研究所から怖いおねーさんが来ても、平気です。

大賑わい

ちょっとわかりにくいけど、夜。
明かりにムラが無く、良い感じですねー。
お客さんも動物たちも増えて、とても賑やかです。

動物洪水

大量に押し寄せる動物の群れ。
一階はもちろん空いたマスがないくらいに動物で溢れかえり、上の階に
登ってしまった動物は、ぽろぽろとこぼれ落ちるくらいでした……。


時間がちょうど12時くらいで、みんな一緒に帰りました。
動物がいっぱいで、すごく癒されました(^-^)


そして、お店のルール圏外に。。。

圏外のふぇれと

楽しく遊んでもらっているふぇれとさん。



おまけ
男前?

一体どんな薔薇……?
スポンサーサイト
先月はクリスマスの合同イベントだったので、2か月ぶりの飛鳥屋台街へ
行ってきました。

今回の場所は禅都。
北斗祭りも合わせたら相当な回数使われている街です。
はてさて、バムさんはどこに隠れるのだろうか。

鏡割り

いつものように外周から攻めていくと、あっさり発見。
壁に隠れる場所で、オールネームがなかったら相当厳しい。。。

SSは、鏡割りの図。
斧でかっぱーん!と蓋を割ると、中にはお酒がいっぱい。
ありがたくゴチになりました。


お酒をいただいて気分が良くなったところで、今月の注文。
テレビで見てちょっと気になっていた「スープ焼きそば」を頼んでみたよ。
さらに、同じく気になっていた「コラーゲンボール」入りで。
実際のところ、スープ焼きそばに入れてどうなのかはシリマセン。

調理中

私の無茶な注文に、材料を集め回ってから調理。
いつもお手数かけます……。
れぷもっちさんが火力援助してくれてます。

スープ焼きそば

しばし待って、出てきたものはこれ!
トレードウィンドウでは気がつかなかったけど、超セレブなモノが入ってますよ!?
あの白いのはなんだろう~?と、深く考えもせず、たったの100gpで買っちゃった。。。

がくがくぶるぶる

見た目的にもちゃんと器に麺が入っていて、それにコラーゲンボールが
乗っかっているというパーフェクトな出来。
観光しかできないキャラにコレは、まさにくまに真珠でございます。


ぬこ本

1人興奮しているうちに、地面に置かれた本が2冊。
コレは1冊目の「変本」。
左のぬこと右のぬこのかけあいが面白い。

うま本

2冊目の「変本2」。
なんとコレ、ぱらぱらまんが風になっていて、馬がしゃべったり動いたりします!
馬好きには垂涎の品でしょう。
危うく萌え死にそうになりました。

で、バムさんの屋台のお客さんほぼ全員で、この本を売っている人捜しへ。
みんなで押しかけて我先に買っていたモノだから、周りにいた人まで
殺到するようになりました(^^;
イイモノが買えて嬉しいー。


その後ぐるっと一回りして、今度は大和のダイナマーケットへ。

ダイナマ

サトさんとかあなすいさんが行っていると聞いていたので、初めて大和に
キャラを作っていきました。
すごい上手な絵描きさんがいらしたそうで、ゆっかさんは一番乗りで
描いてもらったそうな。
うおみんで見せていただきましたが、ものすごくかわええ。。。

久々のお友達すてぼさんが並んでいる脇で、北斗で同盟の皆さんと
ずっと談笑しておりましたとさ。

やっぱりお祭り楽しいなー。
例の如く時間ちょうどに会場へ。
今月は珍しくYewのエンパスアビーです。
珍しい場所なので、バムさんがどこに隠れるかが楽しみ。


干支饅頭

エンパスアビー行きのルーンで飛ぶと、すぐに入鹿堂さんを発見。
新作の干支饅頭を売っていました!
もちろん早速購入。まるっとしたねずみ、しっぽがかわええですね。

大食いぬこ

ワイン醸造所にて、速攻でバムさん発見。
今月はお店はやらずに、NPCモンクのフリをしているそうな。
格好はすごい似てるけど、外側を通った時にオールネームで発見してしまいました(^^;

NPC歩きの上手なぽにさんにお手本を見せてもらったり、トカゲに変身したぬこさんが
タゲった対象がリコールした時のダッシュを披露してくれたり。
タゲ対象が戻った時の突撃までも披露してくれました。ぬこまっしぐら。

かぼちゃあたま

懐かしいお友達を発見したという連絡を聞いて、お話中。
何かを思い付いたぽにさん、初対面のお友達の頭にかぼちゃ乗っけてる……。
まー確かにかわいいけど、普段かぼちゃとか持ち歩いてるのかな。
ぽにさんのバックパックに興味が。

くーしーお嬢様座り

有名な鶏、Ake Etaさんが用意してくれたクーシーに横座り!
かわええーーー!
(入鹿堂の店員さんは休憩中?)

このワザを応用すると、いろんなものに乗ったりできるそうで。

えちん手乗り

えちんに手乗りしたり。

えちん肩乗り

えちんの肩にまで!
えちん好きのまんが家モリィさんなら、鼻血出して喜びそうなほどショッキング。
とても楽しい体験をさせていただきました(^-^)

とある日、ぽにさん、ネイルさん達と遊んでいる時に話題になったのが、イルシェナーの
普通には行く事ができないという砂浜のお話。

イルができた時、2Dでも行けるようになった時、それぞれ地図を見ながら隅々
行こうとしても、入れなかったあの場所……。

確かにそんな場所があったのでした。
気になってはいたけど、行けないものだと諦め、忘れてしまっていたあの場所。

行けるならば、ぜひ行ってみたい! と、検索して調べてみると、わりとあっさり発見。
せっかくなので同盟の皆さんと行ってみたいな、という感じで企画したお散歩会です。



とにかく行ってみる、というだけの簡単な企画なので、日程も早めに決定。
待ちきれなかったとも言います(^^;

日本のシャードは砂浜へ行けないらしく、やむを得ず侵入方法の分かった海外2シャード、
AtlanticとSPにキャラを作り、まずはAtlanticから。

ヨウコソあの世へ

楽しげなお散歩会の日記だというのに、いきなり灰色の世界!

Atlanticでは、カオスに侵入経路があるのです。。。しかもど真ん中に。
ゲートから出ると、続々と幽霊になるツアー参加者の皆さま。

パラゴン達

がんばってしばらく走り続けた人もいたのですが、ドレイクゴンやらフェニックスゴン等々、
パラゴンいっぱい。
SSで悠々飛んでいるのはドレイクゴンさんです。

づどーん

さて、全員幽霊の状態でようやく到着。
この大砲の弾に足を縛り付け、づどーん!と飛んでくわけです。
幽霊の足?とか言わない。貞子にはあるよ。UOの幽霊は貞子なんだよ。<!?

砂浜

幽霊で飛んだので、せっかくの砂浜も灰色世界。。。

灰色でも初めての場所は物珍しくてしばらくいたのですが、まだこの次もあるので
幽霊ダッシュでムーンゲート→ルナへ帰還。

金ドラ

次のシャードSPでは、霊性ゲートを出てすぐなので、普通は生きたまま行けます。
金のドラゴンスタチューに合い言葉を言い、砂浜へひとっ飛び~。
ここまで来てようやくカラーのSSです。。。

色砂浜

やっぱり色のついた世界は良いですねー。
今回は観光目的のお散歩なので、SSがいっぱいです。

バナナハンモック

バナナが落ちていたり、ハンモックが吊されていたり。
初期キャラなもので最初はなかなか食べるに食べられなかったのですが、
身内をアタックして軽く運動をしているうちに、食べられるようになったそうです。

水だ!

Atlanticには無かったのか、それとも気がつかなかったのか。ここで初めて見ました。
岩から染み出る水を飲み水として確保しているのかな。
とても無人島生活っぽいです。

焼き鳥

鳥を焼きっぱなし。
確かにこの砂浜、鳥が沢山いるんですよねー。
逆に言えばモンスが全くいなくて、鳥だけしかいない。イルのオアシスのような場所です。

釣り

遅れてきた釣り吉オヤジサトさんと、それを見守る人達。
そしてぬこはマグロにかぶりつく。がぶ。

夜

突然暗くなり、夜。
ほんのり暖色に灯る火がきれい。。。

闇夜

ぽにさんの言われて、オプションの闇夜を試したら、ほんとに真っ暗!
1人だけエルフキャラだったなゆさんは分からなかったようですが、こんな感じだったのです。
この状態でダンジョン行って狩りとか、きつそう。
……でも。この状態でソサラとか、ちょっとドキドキしてタノシイカモ?
微妙に光るものがあるし、突然黒デーモンやら血エレ、それらのゴンが目の前に……。
自動オールネーム、手動オールネーム共に禁止です。コワイヨーー!






鍵入れ中

しばらく砂浜で遊んだところで、今度は北斗に戻って木ボス。
あなすいさんが鍵を用意してくれていたのです。
あなすいさんありがとうー。

久々のアブセスは、やっぱり凶悪でした(>_<)
萌えないで下さい。

ボス戦

ボス戦中。
盾役の戦士をやってくれたネイルさんによると、木こりがどうの無駄話していた頃が
一番きつかったそうな。
ちゃんとGHとかプレキャスしてたよー。サボッテナイヨー(^^;

髪染め

戦利品には、アイス色の髪染めが!
サイコロによる抽選の結果、トップを取ったなゆさんが受け取られました。
おめでとうございますー。
染色結果を楽しみにしています。。。ふふ。





おまけ
首つり

首つりパフォーマンスをするナマクラさん。
楽しすぎます。
久しぶりにネイルさんと会えまして、一緒にいたあなすいさんのL6ソロトレハンを
やる事になりました。

L6ソロは私もずいぶん前にやってるけど、即死させられるのが怖いんですよね。
最初の4匹の組み合わせがかなり重要です。
入念な準備をするあなすいさん……。

L6ソロ

最初に湧いたのは、黒デーモン2匹、古代1匹、タイタン1匹。
かなりしんどい組み合わせでしたが、ネイルさんが戦いやすい場所を選んで
くれたので、走りやすそう。

タコ殴られ

黒2古代1を相手に踏みとどまるあなすいさん。肉食獣に襲われてるみたい。
まるで重戦車のような硬さで、びくともしません。すごいなー。
くま騎士ではとても無理。

フルボッコ

最初の4匹を無事撃破したので、残りはみんなでフルボッコ。
掘っているネイルさんに、なゆさんと私がインビジ待機。あとは一匹ずつ不調和入れて、
なゆさんと私が魔法、あなすいさんが武器でボッコボコに叩きのめします。ふふ。

タイタンが持っていたおやつのケーキもむしゃむしゃ。



ホコツ湧き

イルの霊性で何かをやっているらしいと聞き、現地に行ってみると、ホコツな方々が
初期キャラで天使沸きをやっていました。
蘇生とかお手伝いしたのですが、さすがに初期キャラでは進まなくなり、断念。
そこら中死体と骨だらけに。



おまけ
やあ!

ホコツな方々が帰って、私達も帰る際、落ちていたバシ様にふらふらと誘われ……。
新年明けましておめでとうございます。
ブログを読んでいただいている皆さま、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m


さて、初詣も済ませて(UO内)、一段落した元旦のお昼過ぎ。
じつは年末から考えていた、徒歩でのブリタニア八徳アンク参りをやってみました。

やり方としては、徒歩及び船のみの移動で、ブリタニアの各地にある八徳のアンクを
イルシェナー行きのムーンゲートの順番に回っていく。
位置確認に使うのは、レーダーマップとゲームについてきた紙のマップのみ。
たったそれだけの事だけど、たまには広いブリタニア、自分の足で歩いてみようかなと。


最初の目的地は慈悲なので、近くにあるGHをスタート地点にして出発。

慈悲

途中、山賊やら砂漠のモンスに追っかけられながらも到着。
特に強いモンスもいないし、ここまでは問題なし。


次は歩いて行けない、北極の誠実です。
船を出すのはVesper東の森で献身の辺りの海岸線に決めて、そこまでは歩きです。

三叉路

大きな街へは、街道を進めば行けるので楽ちんです。
分岐するところでは道しるべまであって親切なこと。
UOでは今さら、な事ですけど、ドラクエじゃあ街を結ぶ道なんて無かったから、
UO始めたての頃はちょっと感動したものです。

一休み

道の中に倒木を見つけて、ちょっと一休み。
普段使う道にはこんなの全然落ちてないんだけど、慈悲の砂漠からVesperへの街道には
沢山落ちてました。土地柄、なのかなぁ。


この後、道なりでVesperまではすんなり着くものの、東の森を進むうちに違ったところへ
迷い込んでしまって、船でかなり回り道。
昔からVesper東の森は苦手なんだよなぁ。入り江が多くて、レーダーマップだけだと
どこにいるかつい間違っちゃうのです。


思ったのですが、アンクって孤島に多いんですよね。
8か所ある内の3か所。半数近くが孤島です。おかげで船の移動が思ったよりも長い。
地図を用意して、自動運行にすれば良かった。。。



ゴリラの群れ

ゴリラの群れに、ついシャッターを押してみたり。

幽霊

レーダーマップでアンクを探しつつ、アヤシイ地形に突っ込んだら幽霊キャンプ。
襲われる。。。
この周りはでか蛇とか沢山いるので、噛まれて死んじゃった死体の幽霊なんだろうなぁ。
下半身の無い幽霊は、下半身のもげてる死体のなのかなぁとか、妄想ワールド全開。

どざえもん

航海中にオーガのどざえもん発見。
岩に囲まれて溺れてるってのは、ドウイウ事なんだろう。


謙譲

元々質素で地味な上に、木に隠されている謙譲。

霊性

それとは正反対に、なんともきれいな霊性アンク。
ここのが一番きれいで好きかなぁ。

UO始めたての純粋?な頃、こういう場所があるとは知らず、たまたまここを訪れたら。
きっと感動するでしょうね。


このように、思い付きによる壮大な時間潰しの旅は2時間半ほどで終わりを告げ、
自宅への帰り道も船で帰ったのですが、家に着いた時はリアルで旅行から帰った時
感じるような、安堵感とか家の懐かしさを感じたのでした。

ちなみに最長歩行路は、Vesper東の献身から、Vesper、Britainを通り、霊性、
Trinsic西のジャングルを通り抜けて最南端の岬までの道のりでした。
UOの世界は広いですね。
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。